ページトップボタン

井之頭病院 看護部
メイン画像
  1. ホーム
  2. 私たちについて
  3. 看護部日記

花粉症


ゴールデンウィークと共に、私の花粉症も終了しました。\(^o^)/
今日は入退院・転出、合わせて6名ありました。でもまだ4つベッドが空いています。(>_<) 依頼があればさらに頑張ります。(^o^)丿

1-5病棟科長 


2014年5月7日


訪問看護師のきもち「訪問看護の苦労とおもしろさ」


この病院に勤めて、この春で丸五年になります。
ここに来るまでは、都内の総合病院で22年間働いていました。内科病棟で9年、精神科病棟で13年。
途中緩和ケア病棟(いわゆるホスピス)でも少し働きました。精神科単科の病院は初めてです。
こう言ったら申し訳ないのですが……、訪問看護室に配属されたのは、たまたまのなりゆきでした。
面接で、「週に3日程度の勤務で、お役に立てる所ならどこでも」と申し上げたら、
訪問看護室の配属になったのです。
前の病院ではずっと病棟でしたから、「いやいや、本当に大丈夫かな~」と、かなり不安でした。
その一方で、まったく新しい仕事に、魅力を感じたんですね。
これまでとまったく違う世界に苦労しながらも、すぐにおもしろくなりました。
まず苦労から。これは、何より利用者さんの生活に合わせるのが大前提という点です。
たとえば以前、ある女性の同僚が訪問した所、利用者さんの男性が、下着姿でくつろいでいたそうです。
この状況で一対一で向き合うのは気が引けますから、
「あの……、ちょっとそのお姿では……」と上に何か着てくれるよう頼んだわけですね。
ところが返ってきた答えは、「いえ。おかまいなく。私の家ですので」。
こう言われると二の句を告げないのが、相手の家に入れていただく弱み。
あの手この手でお願いしてなんとか着ていただくようにはするのですが、
ここまででかなりのエネルギーを消耗します。
この弱腰は、訪問看護の宿命とも感じています。
理屈だけで押せない、圧倒的にアウェイな弱さ、とでも言うのでしょうか。
このほか内服管理や生活指導など、すべての局面で、病棟のように、きりりとはいきません。
逆に、「患者さん中心」と言いつつ、病院内では、まだまだ医療者主導で物事が運ばれていると、
改めて思いました。
では、次に訪問看護のどこがおもしろいかというと、この苦労がそのままおもしろいんですね。
自分がこれまで当たり前のようにやっていたことを、考え直さなければならない。
その新鮮な驚きと、それによってもたらされる変化がいいんです。
時に厳しいお言葉をいただき、がっくりくることもあります。
けれども考えようによっては、三十年近く働き続けても、真剣に自分を振り返る機会を持てるなんて、
本当にありがたいことですよね。
これから桜の季節。
電動自転車での訪問は、この時期が一番すてきです。
新たな春を新たな気持ちで迎えたいと思います。

訪問看護室 宮子あずさ


2014年4月23日


カラオケ大会


先日、病棟でカラオケ大会を開催しました。
普段無口な人が普通はでないような高得点をたたきだし、びっくりです!!

1-6病棟


2014年3月14日


ある日の午後


どこからともなくいい音楽が聴こえ、
それに合わせ一生懸命歌う姿に誰かが歌っているのかな?
と思わずのぞいてしまう程。
マイクを片手に背すじを伸ばし、大きな声で気持ちよさそうに。
大きな拍手にニコニコ♡最高に素敵な笑顔、
スタッフもうれしくなるひとときです。


2014年3月11日


病棟閉鎖


本日より2-2病棟は今年度3回目の病棟閉鎖となりました。
日頃の私の行いのせいでしょうか?
一日も早く終息してほしいものです。
ああ胃が痛い・・・

2-2病棟


2014年3月6日


カルテ庫


診療の際に使うカルテを収納する倉庫「カルテ庫」です。
何百名分ものカルテがキレイに整理され収納されています。

電子カルテをお使いの病院ではサーバー室かもしれませんが、当院はカルテ庫です。
659床もある病院ですが、カルテ庫です!

診療録管理室


2014年3月4日


新棟の建て替え工事


いよいよ新棟の建て替え工事がはじまりました。
窓際のベッドの患者さんは毎日工事の進捗状況をみつめています。
その鋭い視線はまるで現場監督のようでした。
どんな建物が建つか楽しみですね。
2-2は新棟いけないけど・・・

2-2病棟


2014年2月28日


看護当直のお夜食


本日は看護当直という勤務。
16:00から翌日の9:00まで見回りや外部からの電話の応対など、
長い夜を過ごします。
今晩は何事も起きなければいいな~

長い夜に夜食は必須。
ということで今回は、ジャスミンティーと新発売のカップラーメン「富士郎」を頂きます。
このラーメンはお湯520mlも入れて作るらしいです。

看護当直室


2014年2月25日



春はつらい花粉症の季節ですが・・・

美しい花が咲く季節。
外来待合室から見える梅の花、とてもきれいです。
今から30年以上も前、私が看護学生の頃「紅梅寮」という名の寮に住んでいました。
紅梅をみると看護学生だった頃を思い出します。
梅の花言葉「高潔な心」若い頃の純粋でまっすぐだった心を忘れずに日々看護に励みたい思います。

感染防止対策室


2014年2月21日


新棟起工式


新棟起工式がありました。
仮設テント内で理事長、はじめ各管理職、建設関係の方が出席して行われました。
役3年後の完成が楽しみです。

1-7病棟 科長


2014年2月18日